”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【朗報】インドでGM(遺伝子組み換え)綿の作付が減少、非GM品種や転作へ。モンサントは赤字転落の見込み

投稿日:

yyhujhgg

スポンサーリンク

http://organic-newsclip.info/log/2016/16080724-1.html
 95%が害虫抵抗性(Bt)遺伝子組み換え品種だといわれるインドの綿作は昨シーズン、干ばつと害虫で大きな被害を受けた。その反動が豆類への転作と、非GM品種の作付増加となって現れている。綿種子のシェア90%のモンサントは販売の減少で赤字転落の見込みだという。

 インド農業省によると、15年から16年にかけてのシーズンに897万ヘクタールで栽培された豆類は今年、1210万ヘクタールと35%増加し、豆類の栽培面積は、この5年の平均より11%以上多いという。トウモロコシや油糧種子の作付けも増えているという。

豆などの栽培が増える一方で綿の作付面積は大きく減少している。昨年の1057万ヘクタールから、今年は965万ヘクタールまで減少。Bt品種の作付面積は、昨年の970万ヘクタールから800万ヘクタールへと大きく減少した。一方、遺伝子組み換えでない従来品種は、昨年の88万ヘクタールから166万ヘクタールに倍増だという。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

30分に1人が自殺:・・・苦しむインドの農民たち Democracy Now !

これは朗報です。どんどん遺伝子組み換え作物がなくなっていくことを願います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-海外, 食関連ニュース
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.